マネジメント

コミュニケーション手法の性質と、よくあるミスコミュニケーションについて

CkReal

1.背景

仕事をしている中で、様々な方と関係することが多くなり、

  • 「仕事でよく使うコミュニケーション手法って、どんな性質があったかな?」
  • 「職場で、どのようなミスコミュニケーションが生じていたかな?」

と思い、改めて整理してみてみようかと思い立ったので、自分用のメモを共有してみます。

過去の賢人に学ぶ、インフラ運用チームのマネジメント失敗事例

CkReal

gumiアドベントカレンダー9日目です。
今回はちょっと技術的なことを離れて、チームマネジメントまわりのことを書いてみようと思います。

1.チーム背景

私の所属しているチームは、主にAWS環境の運用を行っています。
チームメンバーは、ほぼ私が1人で対応していた時期から、数人規模のチームを推移してきました。

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」とはよく言ったもので、残念ながら私は完全に前者になってしまいました。
改めて自分の失敗を振り返ると、良書と呼ばれる本には、失敗内容に関連した内容が記載されています。

特に、【Team Geek】の内容は、以前読んだ筈なのに全く実践できていなかったなあと。。。
【参考】『Team Geek』を読んだメモ

今回は、私のチームマネジメント失敗事例やそこから学んだことを徒然なるままに書いてみようと思います。