RDSでtrx_mysql_thread_idが0のトランザクションが残ってしまったときの対応方法

1.背景  XAトランザクションを利用して作成されたアプリを運用していると、何かしらの原因でtrx_mysql_thread_idが0のトランザクションが残り続けるといった現象が生じます。年間1回生じるか生じないかの事例ですが、運用ノウハウのメモがてら記載しておきます。 2.どのような現象が生じるか 続きを読む…